« | Home | »

2013.06.06

夕刻のみなとみらいと赤レンガ倉庫・・・(散策)

創建100年を迎えた横浜赤レンガ倉庫1号館の壁面をキャンバスに、「デジタル掛け軸」と称して世界的なデジタルアーティストの長谷川章氏がディジタル・アート画像を投影する催しを行っています。これを見るためJRの桜木町駅から、夕刻のみなとみらいを赤レンガ倉庫まで歩き、ディジタル・アートを楽しんできました。
みなとみらいは、昼間も夕暮れ時も暗くなってからも絵になります。

akarenga_01.jpgakarenga_02.jpg

akarenga_03.jpgakarenga_04.jpg

akarenga_05.jpgakarenga_06.jpg

画像の投影は夜の7時から開始されましたが、まだ明るくて最初はうっすらと移るのみでした。
徐々に暗さを増して行き、画像も鮮明に見えてきました。

akarenga_07.jpgakarenga_08.jpg

akarenga_09.jpgakarenga_10.jpg

akarenga_11.jpgakarenga_12.jpg


コメント

コメントはありません

コメントフィードを購読する

コメント投稿





*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


« | Home | »