« | Home | »

2013.06.03

あじさいの里 白鳳庵・・・(散策)

横浜の相鉄線の瀬谷駅から徒歩で10分ほどのところに、「あじさいの里 白鳳庵」と名付けられた個人の邸宅があります。個人の邸宅といっても、広さは約20,000平米で、大体横浜スタジアムと同じ広さだと言うから驚きです。しかも、瀬谷は横浜から20分ですからね。
入り口の両側にそびえる門柱は、現在の神奈川県庁が建てられたときに、以前の門柱が払い下げられたものとのことです。 入ると3つの蔵が建っていました。流石です。
そして、約50種、3000株の紫陽花が植えられていて、開花期には一般開放してくれています。少し時季が早く、あと2週間ぐらいで最盛期になるのではないでしょうか。

ajisai_01.jpgajisai_02.jpg

ajisai_03.jpgajisai_04.jpg

ajisai_05.jpgajisai_06.jpg

ajisai_07.jpgajisai_08.jpg

ajisai_09.jpgajisai_10.jpg

ajisai_11.jpgajisai_12.jpg

ajisai_13.jpgajisai_14.jpg

ajisai_15.jpgajisai_16.jpg


コメント

お久しぶりです!
「あじさいの里 白鳳庵」に行ってきました。”あじさい”そのものも立派ですが、お屋敷にはビックリしました。
旧街道筋には、あちこちに旧家が残っているのを見掛けますが、大都会の中にあれだけの地所と建物を維持するのには、大変な苦労があると思います。
妻と二人で、眼と気持ちの”保養”をさせていただきました。
ご紹介、有難うございました。
2013.6.20
F-Crea)Toku

Tokuさん
お久しぶりです。
本当に凄い屋敷があるものです。維持して行くだけでも大変だろうと思うのですが。

コメントフィードを購読する

コメント投稿





*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


« | Home | »