« | Home | »

2006.02.01

ヒヤシンスの開花推移・・・(自然と花々)

ヒヤシンスは百合科の花で2月から3月にかけて咲くものだと思っていたら、思いがけず蕾が膨らんできた。 そこで、開花までの推移を写真に収めることにした。

2006_01_26.jpg2006_01_27.jpg

1月の26日に蕾が膨らんできたと思ったら、27日にははっきりと蕾が顔を出し、開花が近いことを感じさせる状態になった。

2006_01_28.jpg2006_01_29.jpg

1月28日には、ついにピンク色に色づいてきた。 そして、29日には咲き始めとなった。

2006_01_30.jpg2006_01_31.jpg

目にも開花がはっきりと認識される状態になり、31日には満開を思わせる状態となった。
路地植えなら、もう少し遅くかつ立派な花をつけるのだろうが、ストーブで暖かくした室内では、慌てて咲いた感じがする。


コメント

コメントはありません

コメントフィードを購読する

コメント投稿





*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


« | Home | »