« | Home | »

2006.02.11

Movabletypeのページ分割

MTpaginateというpluginを使って、カテゴリーのページを分割する記事をよく見かける。
私のところでは、カテゴリー別ではまだそんなに大きなページになっていないが、トップページはさすがに大きくなってきたので、トップページのみページ分割することにした。
まず、MTPaginate.plでページ分割するためにはphpが動ける必要があるので、Packageで
php5-5.0.4_2 と  php5-extensions-1.0 を入れておく。
apacheのhttpd.confのLoadModuleの記述には下記の行が追加されていると思うが、無ければ追加する。
LoadModule php5_module libexec/apache2/libphp5.so
phpが動いているか否かは次の1行のファイルを作ってcheck.phpとでも名前を付けて保存し、ブラウザからアクセスしてみればよい。
<?php phpinfo(); ?>
phpの設定状況などの表示がなされるはずである。
次に、MTPaginate.zipをダウンロードして解凍したMTPaginate.plを /mt/pluginsディレクトリーに入れる。
準備が整ったのでメインページのテンプレートに以下の赤字部分を追加する。

<MTPaginate>
<MTPaginateIfMultiplePages>
<div class="mpage">
<$MTPaginateNavigator format_all="全部読む "
place_all="after" separator=" | ">
</div>
</MTPaginateIfMultiplePages>
<MTPaginateContent max_sections="10">
<MTEntries lastn="500">
----- 省略 ------
<$MTPaginateSectionBreak$>
</MTEntries>
</MTPaginateContent>
<MTPaginateIfMultiplePages>
<div class="mpage">
<$MTPaginateNavigator format_all="全部読む "
place_all="after" separator=" | ">
</div>
</MTPaginateIfMultiplePages>
</MTPaginate>

<MTEntries lastn=”500″> と </MTEntries> の場所を探してそこを基準にすると良い。
そして、テンプレートの出力ファイル名を index.htmlからindex.phpに変え、メインページの保存と再構築を行う。
最後にブログページ内に .htaccessのファイルを作って以下の1行を書いておく。
Redirect permanent /freebsd/index.html /http://uls.fam.cx/freebsd/index.php
これは従来通りindex.htmlにアクセスがあると、index.phpにリダイレクトするためである。
これで、アクセスすれば分割したページが表示される。 出来栄えはこのブログのトップページを見てください。

コメント

コメントはありません

コメントフィードを購読する

コメント投稿





コメント本文に次の(X)HTMLタグを使えます:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)