« | Home | »

2004.12.25

mail-entry.cgi(失敗の巻き)

Blogに携帯電話からのメールでも投稿できるMoblogというのが流行っているそうだ。
そこで我が家のサーバにもmail-entry.cgiというのを入れてMoblogを行うことにした。
我が家のサーバではMovabletype関連ファイルを$Documentroot/blog/mtに置いている。
以下はその手順です。
(1) Blog専用にabcblogとxyzblogのアカウントを作りメールを受けられるようにする。
(2) 2人でBlogのページを設けているので、mtディレクトリー内でmkdir abcとmkdir xyzとして2つのディレクトリーを作りこの中にそれぞれmail-entry.cgi関連のファイルを入れた。
(3) そして、それぞれのmail-entry-config.cgiをBrowserから起動して環境設定を行った。
(4) メールをabcblog宛てに出し/hogehoge/blog/mt/abc/mail-entry.cgiを呼び出す。
Blogにうまく反映できた。 画像添付もちゃんと処理されて現れる。

(5) 次にmail-entry.cgiはcurrent directoryが自分自身のディレクリーでないとうまく起動しないとネットの解説記事に書かれていたので、suしてrootになりメールをabc宛てに出した後にabcディレクトリーに移りmail-entry.cgiを起動してBlogに反映されることを確認した。

ここまではうまく行ったので、いよいよcrontabに登録して自動化する。

0,10,20,30,40,50  * * * *  cd /$Documentroot/blog/mt/abc ;
/$Documentroot/blog/mt/abc/mail-entry.cgi 1>/dev/null 2>/dev/null
5,15,25,35,45,55  * * * *  cd /$Documentroot/blog/mt/xyz ;
/$Documentroot/blog/mt/xyz/mail-entry.cgi 1>/dev/null 2>/dev/null

あれー、メールを出してcronが動いても「メールがありません。」といわれる。
何度やっても同じだ。
調べたら、どうもmail-entry.cgiがメールを拾えていないようだ。
悪戦苦闘したが、手動なら動くがcronで動かない理由が分からない。

コメント

コメントはありません

コメントフィードを購読する

コメント投稿





コメント本文に次の(X)HTMLタグを使えます:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)