« | Home | »

2005.02.20

Movabletypeでリンクを容易に

Movabletypeで知り合いなどのリンクをサイドパネルに入れるのには通常メインインデックスに直接書き込むが、大したことは無いと言いながらネットに不慣れな人はhtmlの知識も十分でないから抵抗があると思う。

そこで、mtperlscriptというテンプレート内にperlで記述できるpluginが見つかったので、これを用いて簡単にリンクを付けられるようにした。
mtperlscritの圧縮ファイルを解凍して説明にしたがって、mt.cgiのあるディレクトリー内のextlibに移ってbradchoateというディレクトリーを作り、ここにperlscript.pmを入れる。

#mkdir bradchoate
#cd bradchoate
# cp (perlscript.pmのあるディレクトリー)/perlscript.pm .

次にperlscript.plをmt.cgiのディレクトリー内のpliginsにコピーする。
さて、リンクの記述だが、テンプレートの一覧のページで「新しいインデックス・テンプレートを作る」をクリックして「テンプレートの名前」にリンクリストとでも入れ、「出力ファイル名」をlink.txtと入れる。
そして、リンクしたい人の名前とリンク先URLを1つ以上のスペース(全角はダメ)を入れて下記のように記入する。

○○○さんへのリンク    http://www.abc.com/tarou/
△△△さんへのリンク  http://www.xyz.co.jp/
      ・
      ・

記入したら保存し再構築する。 これでlink.txtが出来上がる。
次にメインインデックスを開いて、リンクを表示したい場所に次のperl実行文を入れる。

<MTPerlScript>
print "<h2>リンク</h2>n";
print "<div class="sidebar">n";
print "<ul>n";
open(IN , "<$MTBlogSitePath$>link.txt");
@buff = <IN>;
close(IN);
foreach(@buff){
chomp;
if (/(http:([^x00-x20()<>x7F-xFF])*)/){
$link = $1;
s/$link//;s/ //g;
$data = $_;
$link = "'$link'";
}
if($data){
print "<li><a href=$link>$data</a></li>n";
}
}
print "</ul></div>n";
</MTPerlScript>

これで、保存して再構築すれば、リンクが貼られる。
以降はlink.txtに追加していけば良い。らくチンでしょう!!

コメント

コメントはありません

コメントフィードを購読する

コメント投稿





コメント本文に次の(X)HTMLタグを使えます:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)